蕗ちゃんの道草日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 道端の花 ホタルブクロ

<<   作成日時 : 2018/06/29 14:14   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
  ゴミ出しの道端に咲いている
  ホタルブクロ。
  子供の頃には、学校の帰り道
  この花を摘んで遊んだものだっ
  た。この中に本当にホタルが
  住んで居るのかと思ったりし
  て・・(70年以上も前の話だ
  けどネ)
  もしかしたら、雨ばかり降る
  からこの中にホタルが避難
  していたりして・・






画像


画像


画像


画像


【宿根草】白花タケシマホタルブクロ

価格:712円
(2018/6/29 12:41時点)
感想(0件)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
最近は少なくなって貴重な花だと言われているホタルブクロ。でも家の周辺とか送迎中の道端やお庭などに結構植えられていたり、自生してたりでよく見かけます。白もいい花だし、紫のも和を感じるいい花ですよね〜。この中にホタルを入れて遊んだなんて昔の人はロマンティック!
クーポノ
2018/06/29 22:41
クーポノさん、こんにちは。
ホタルブクロの名前の由来は、蛍とは関係ないみたいで、提灯花とか提灯草が由来ではないかと言われています。提灯は、火をつけた筒を垂らすことから「火垂る」からきているのではという事らしいです。でも子供は、名前から蛍を連想したのでしょうね。子供の頃には、本当にホタルが、この中に住んでいるのではないかと思っていたものでした。蛍は、水辺に生息している生物、ホタルブクロは水辺の草ではないのにね・・
蕗ちゃん
2018/06/30 12:21
あらまあ〜、学んじゃいました。
そういう事なんですねえ。
野坂昭如の「火垂るの墓」は、てっきり
当て字だとばかり思ってたですが。
おてるば
2018/06/30 16:34
おてるばさん、でも、昔には、蛍も火を垂れる虫と言ったらしいです。確かに、蛍は、火といえば火をともして飛んでいるのですからね。だから野坂昭如の「火垂るの墓」は、多分、儚い命の蛍を意味しているのだと思います。
蕗ちゃん
2018/07/01 12:21
♪ホタルの宿は 川端やなぎ〜
なんて歌を、うっすら記憶しています。
小学校で習ったのかしらん?
みんちん
2018/07/02 17:34
みんちんさん、こんにちは。
蛍の宿は、文部省唱歌のようですから小学校の頃に歌われたのでしょうね。この歌が歌われていた頃には、まだどこの水辺にも蛍が見られたんですよね。
蕗ちゃん
2018/07/03 09:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
道端の花 ホタルブクロ 蕗ちゃんの道草日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる