実りの秋・田圃の風景ⅱ

道端の田圃の風景。刈り取りも間近の田圃・・後数日でまた別の田園風景になっているだろうな・・。

画像


画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

patata
2008年09月25日 08:38
風景としてだけ見てもなんて美しい。まして実りの秋の象徴です、この稲穂たれる田園風景。これぞ日本と思います。それなのに、貧しい農政のゆえに荒れ地も散見するのは寂しさなんていうもんじゃない、犯罪もんです。あ、私も中日にお墓参りの行き帰り、見て安心と感動してきたんですよ。以前なら見慣れた風景でしかなかったのに、やたら感動したりするのは、先が長くないと思うからなんでしょうかねえ。
2008年09月25日 22:13
小旅行の途中ではもう稲刈りが始まっているところもありました。
稲穂の色は、黄金色まで様々でした。
日本!!の風景と言う感じがしみじみします。
でも、手で刈り取っているところは最近は見られなくなりましたね。
蕗ちゃん
2008年09月26日 00:16
patataさん、ほんとに、この色の変化は、感動的です。
でも、貧しいその場しのぎの農政には、放置田などを見るにつけ憤りを覚えます。
でも、怒りは、体に悪いからなるべく怒らないようにしようと思いますけど、悲しいですね。
蕗ちゃん
2008年09月26日 00:20
山形ママンさん、今晩は。そうですね・・こちらでも、そろそろ刈り取りが始まっているようです。台風などに遭わずに、無事に刈り取りが済むといいですね。

この記事へのトラックバック