スキー物語・最終回①

山頂を目指す安比ゴンドラの中からの窓越しの風景。両脇の林の中には、点々とウサギやいたちやたぬきなどの動物の足跡・・。

画像


安比ゴンドラを降りて・・ザイラーゴンドラの方を見たら・・「岩手山だ!」
スキーを脱いでちょっと階段を登ると岩手山の全容が見えるのだけど・・今の私は、そんなことで体力の浪費をしていられない。安比ゴンドラの降り場とザイラーゴンドラの降り場の間から、チラッと見ただけで、いい事にしよう。

画像


ザイラーゴンドラの方は黄色いゴンドラ・・もう何年も乗ったことが無い。どんなコースだったかも忘れてしまった。多分、今降りたら迷子(迷いばば・・か)になるだろうな・・。

画像


山頂からの眺め・・「晴々する眺め・・だから止められないのだ!でも、これが、見納めだから、よ~く見ておこう・・。」

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年03月05日 07:43
おはようございます。
こんな素敵な景色!そんなに簡単に見納めには出来ないでしょう~~
それに、まだまだ蕗ちゃんの行動力はすごいですよ。
岩手山の雪の具合がたっぷりですね。
やはり、3月の暦が出ると、そこここに春の芽が出てきますね。

てるちん
2009年03月05日 11:00
これで見納め、滑り納め、、、を
聞いてから何年も何年も過ぎた様
な気がしてなりませんがあ?
此のフレーズ、又来年お目に掛か
る事を楽しみにしとりますわ。
それにしても、眼下に広がる冬の
山々には、感嘆させられます!
蕗ちゃん
2009年03月05日 15:44
山形ママンさん、今日は。はははは・・往生際悪く、スキーに来ましたが、最近は、温暖化のせいでしょうね、三月も半ばを過ぎるともう雪質が悪くて、脚力を鍛えていない私には、もう無理なんです・・残念ですけど
でも、3月は、やっぱり春近し・・ですね~
蕗ちゃん
2009年03月05日 15:51
てるちんさ~ん、そうでしたっけ?まだ、3回目くらいですよん・・最初は、70歳までと思ったのに、長生きしてるから・・ついね
蔵王とか森吉山の方が、風景は、素晴らしいかも知れないけど、そこまで行くのも大変ですからね。

この記事へのトラックバック