ソバ畑とちょっと不思議なおじいさん

産直の道端で「ちょっと一枚」と思って、ススキを写していたら・・誰やら大きな声で
「カメラ持っているならソバの花を写した方がいいですよ・・。」
声の方を見ると、ちょっと腰の曲がり気味のおじいさん・・。周りを見ても私しかいない・・どうも私に言っているらしい・・
「そばの花が咲いている所があるんですか?」・・と聞いたら
「ご案内しますよ・・こっちですよ・・」と産直の表側からは、見えない小道を通って裏の方へ案内された・・。
そこには思いがけない広々とした空間があってソバ畑が広がっていた。

画像


ちょっと不思議なおじいさんは、ソバのことなど色々と説明をしてくれた・・無肥料、無農薬で栽培していること。蜜蜂を置いていることなど・・。

画像


このソバは、収穫したら産直のレストランに出されるのだという・・「勿論、これだけでは、足りませんから藪川からも持ってきますけどね・・藪川のソバの方が甘くて美味しいといわれますけどね・・。」
・・私は、只々「へえ~」と驚いているだけ・・確かに藪川蕎麦は、全国区だけど、こんなところに不思議な空間があって蕎麦畑があるとは・・もう吃驚だった。

画像


蜜蜂が受粉を助けていて、蜜蜂を置いていると収量が3倍ほど違うのだという。
「ほら、あそこに、蜜蜂の箱があるでしょう、獲れた蜂蜜は、産直に出ますよ・・。」

画像


今度、新そばが出た頃レストランに食べに来てみよう・・蕎麦の花の蜂蜜も食べてみよう・・。

不思議なおじいさんは、実に色々なことを話してくれて・・産直の方に戻ってきたら今度は
「スズランの花が咲いてるから見てってください。」というので
「まさか・・。」とは思ったけど・・産直前の花壇を見ると
「枯れてしまった根もとに咲いているんですよ・・狂い咲きですね・・」
ほんとだ!吃驚!。

画像


スズランを見ていたら、おじいさんは、トラックの運転手さんに呼ばれて何か聞かれていたので、私は「有難うございます、いいもの見せていただきました・・」と、遠くからお礼を言って帰ってきた。
何か小川未明の童話を思い出させるような、子供に還って話を聞いたような不思議な気分だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

嬉しがっ、てるばばりん
2009年09月07日 11:59
ワワワワあ~素敵素敵素敵!
蕎麦の風景も、かっこいいお爺さんも。
ほーんとにもう、蕎麦好きおばばにとって、
こんな素晴らしいそばの風景は、堪りません。
IBCやら大きな交通事故やら、岩手も楽しく
無いニュースが続く中、こんな得も言われぬ
風景が傍らにあるから、ホッとしますねえ。
9月に鈴蘭の花!敢て温暖化方面の事は、脳
から放って置く事にして、楽しみましょ。
2009年09月07日 12:56
一面に広がる蕎麦の花の景色、いいですね~! お蕎麦食べたくなっちゃいました。 不思議なおじいちゃんのおかげで思いも寄らぬスズランの花も見られてラッキーでしたね。 そのおじいちゃんは蕎麦を栽培されているのかしら?
蕗ちゃん
2009年09月08日 00:08
てるばばりん、そのおじいさん、蜜蜂がぶんぶん飛び交っているのを見て面白いことを言ってました。「うちの蜂だけでなく、よその蜂も蜜を吸いに来ているんですよ。蜂には印がないから、見分けがつかないから、よその蜂にも蜜を取らせているんです。」って・・おじいさんと一緒に笑ってしまいました。
ほんとに温暖化は、ほっといて・・スズランでも笑ってしまいました。
蕗ちゃん
2009年09月08日 00:15
mintさん、今晩は。蕎麦は、そのおじいさんが作っているみたいでした。おじいさんの写真も写させてもらってくるんだった・・と後悔しています。ちょっと絵になるおじいさんでしたから・・。

この記事へのトラックバック

  • ソバ畑と不思議なおじいさんと面白いきのこ

    Excerpt: 産直で買い物をして・・帰る時「そうだ、この間、不思議なおじいさんに案内してもらったソバ畑を見て行こう・・(http://bakke.at.webry.info/200909/article_8.htm.. Weblog: 蕗ちゃんの道草日記 racked: 2009-09-19 07:11