フォレストボード

例年、森の小路がどのくらい延びたのか、楽しみにしている平庭高原フォレストボード。いつもは、妹か、北海道の友達と来ているのだが、今年は、どちらもそれぞれの事情で来れなさそうだから、雪の降らないうちに・・と、慌ててきてみた。

平庭高原は、白樺も葉を落とし、もう、すっかり晩秋の風景になっていた。

画像


画像


葉を落とした樹々のあいだからは、遠くの方までよく見える。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


2008年9月
http://bakke.at.webry.info/200809/article_36.html

2008年7月
フォレストボード①
http://bakke.at.webry.info/200807/article_3.html

小路は、どのくらいのびたのか分からないが、歩数系では、片道1500歩くらいだった。多分、完成までは、まだまだなのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年10月31日 11:32
こんにちは♪
だいぶ寒くなって来ましたね。
来週は寒波がくるとか・・
葉を落とした白樺!こちらが私の白樺のイメージです。
木道の真ん中に白樺の木が!面白い作りですね~
蕗ちゃん
2009年10月31日 19:49
せんこさん、今晩は。ほんとに寒くなりましたね。雪の便りも聞かれるようになりました。
白樺は、芽吹きも新緑も黄葉も素敵だと思います・・モノトーンは、ちょっと淋しいです。木道の真ん中に白樺があるのは、林の木を切らずに車椅子でも登れる道を・・という事だからだと思います。
2009年10月31日 21:47
蕗ちゃん、こんばんわ。
まるで自分のことのように懐かしく思い出されます。
(ブログで拝見しただけなのにね!)
かなり木道が伸びたような気がしますが・・・
相変わらず素適な白樺の林です。
是非、いつかいつか、きっと行って見たい風景です。
あぁ~、チャンッスが欲しいなぁ~。
蕗ちゃん
2009年11月01日 00:57
あっこちゃん、今年もフォレストボードを訪問くださいまして有難うございます。
森の小路は、大分延びていましたが、目標の8kmには程遠いようでした。でも、私が歩くには、丁度の距離で楽しめました。
Omega
2009年11月13日 18:05
白樺の葉がすっかり落ちて少しさびしい感じがしますが、板の道が良く見えて、これはこれで味がありますね。青と黄色の板は見覚えあります。妹さんと貴女と3人で歩いた道です。随分道が伸びていますね.上まで歩いてきたのですね。えらい!遠くの風景が見えて明るく気分爽快だったことでしょう。おめでとう!   いつか必ず歩きたいです。一緒に!。もう一度。
蕗ちゃん
2009年11月14日 09:37
Omegaさん、そうなのね・・こんなに遅い時期には行ったことが無かったので、葉を落とした白樺の風景は、初めてでした。
一緒に歩く!来年の目標にしましょう!

この記事へのトラックバック