メロンと茗荷

病院から帰ったら、友だちからの星野富広詩画絵葉書が届いていた。美味しそうなメロンの絵・・。

画像


「・・・・おいしそうなメロンをお見舞いに・・と思っても、状況が分からないと反ってお邪魔かも・・と思ったり・・・・」
 という文面。「ご迷惑だなんて・・そんなことありませんのよ。」
でも、まあ本物のメロンは、食べたら無くなるしね・・いつまでも残る絵葉書のほうが・・有難う。


今日は、何日かぶりで茗荷を見に行ったら花が咲き出していた。ちょっと採ってきて、やっと三升漬けを作った。画像
http://bakke.at.webry.info/201008/article_17.html画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック