姉の命日

毎年、8月30日に出して見ているこのセピア色の写真、
写っているのは二人の姉と私で80年ほど前のもの。
妹はまだ生まれて間もない頃だったので、写真には、入って
いない。

150414137489250077179セピア色.jpg

今日は、終戦の翌年に、女学校の2年生で亡くなった長姉の
74年めの命日。
長姉は、私が小学校の1年生の時、6年生だった。その姉の
小学校でのことで、覚えているのは、学芸会のこと。姉は、
劇で楠木正成の役をやっていた。姉がなぜ学芸会で男役
だったのか不思議だったが当時は「男女七歳にして席を
同じゅうせず」の時代だったから、それで男役を演じて
いたのだったと思う。私は、当時は、1年生だったが、
姉たちの劇で歌われた楠正成の桜井の別れの歌を、今でも
覚えている。

 ♪青葉茂れる桜井の 里のわたりの夕まぐれ
  木の下かげに駒とめて 世の行く末をつくづくと
  忍ぶよろいの袖のえに 散るは涙かはた露か


・・というような歌だった。幼時の記憶は、恐ろしいもので、
戦後は二度と歌ったことの無い大嫌いな「軍歌」までも、いま
だに記憶から消えることがない。

長姉の女学校時代は、軍需工場での作業だったという。終戦当時
5年生だった次姉は、出征兵士の家で農作業などの勤労奉仕を
させられていたという。当時の学校は、勉強する所ではなかった。
食料不足では、餓死者も出るような時代だった。

姉の命日の度、毎年強く思うのは、二度とあのような時代になっては
ならないという事・・しかし、あの時代に戦禍から何とか生き残った
人たちも、次々世を去って、あの時代の事を語り継ぐ人が本当に少なく
なっている。まさに・・

  木の下かげに駒とめて 世の行く末をつくづくと
  忍ぶよろいの袖の上に 散るは涙かはた露か・・

さらに、今年は、コロナが加わって・・本当に
世の行く末が、どうなることか・・。

仏前に姉が大好きだったトウモロコシと枝豆を供えた・・(__)

IMG_7463 枝豆.jpg IMG_7686トウキビ&枝豆.jpg

🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽🌽

【順次出荷中】北海道 とうもろこし 食べ比べ(白色&黄色) 10本入り北海道産 ピュアホワイト 南幌町明るい農村ネットワーク 朝採り 生食 甘い 美味しい スイートコーン とうきび 人気 ギフト 贈り物 贈答 プレゼント 産地直送 送料無料 お取り寄せ

価格:3,680円
(2020/8/30 17:19時点)
感想(74件)




【送料無料】山形産 ”だだちゃ豆” 無選別・訳あり品 約1kg 希少枝豆 だだ茶豆【予約 8月以降】

価格:1,980円
(2020/8/30 17:21時点)
感想(29件)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 44

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

おてるばば
2020年08月30日 19:34
危うく1世紀に手が届きそうな所まで生きた私
にとって、この様なセピア色の写真を見ますと
、何故か胸が痛くなって堪らないです。
子供を戦争の道具に使うのは、洋の東西を問わ
ず、何年も何年も続くものなんですねえ。
折角人間として生まれたんなら、もうちょいと
賢くなれないもんでしょうかねえ。
それにしても余りに美味しそうなトウモロコシ
に、思わず涎がじんわりたら~り。
2020年08月30日 21:44
こんばんは。
お姉さまの魂はいつも蕗ちゃんさんと共にあるのですね。
お写真でいつでも会いたい時に会えますね…
お姉さまも喜ばれていることでしょう。
2020年08月30日 23:57
こんばんは。
お姉さまのご命日でしたか。
お若かったのですね。夢もたくさんあったでしょうに。
今日は、枝豆やトウモロコシを美味しいと言われて
頂かれていますね。
蕗ちゃんさんの心の中にいつまでもいらっしゃる
素敵なお姉さまですね。
蕗子ばあちゃんの散歩日記
2020年08月31日 09:38
おてるばばさん、ほんとです、危うく一世紀にも
手が届きそうになってセピア色の時代の事が、
やたら思い出されます。あちらが近くなったせい
なのか、それとも、過去の記憶も失われてしまう
前兆なのでしょうか・・。
トウモロコシと枝豆は、土砂降りの中、産直で
買ってきました。美味しいトウモロコシと枝豆で
土砂降りの中でも行ってきてよかったです🌽
蕗子ばあちゃんの散歩日記
2020年08月31日 09:44
aliceさん、こんにちは。
そうですね、私たち姉妹は、早世した長姉や母の分まで
長生きしているのかもしれません。
蕗子ばあちゃんの散歩日記
2020年08月31日 09:50
ゴンマックさん、こんにちは。
あの時代には、甘いものなどみんな無くなって
トウモロコシや枝豆などがほんとに楽しみな食べ物
でした。
私たち3姉妹は、早世した母や姉の分まで生きている
みたいだね・・と話したりています。
2020年08月31日 13:16
お姉さまのご命日だったのですね。
戦後すぐお亡くなりになったのですね。
あの戦争がなかったならきっとお元気でご姉妹そろって
過ごされていたかもしれないですよね。
今、世界がとっても不安定で不安が一杯です。
蕗ちゃんがおっしゃるようにあんな辛い思いだけはしなくて済むように
とただただ祈るばかりですね。
蕗子ばあちゃんの散歩日記
2020年08月31日 20:11
あっこちゃん、今晩は。
早世した母や姉の分を私たち姉妹は、長生きしている
ような気がしています。
8月は、どうしても戦中、戦後の事など思い出してしま
います。
ほんとに、もうあんな事が起きないように祈るばか
りです。