小さな西瓜と小さなズッキーニ

暑かったり、寒かったり、雨ばかり降ったりした9月も 今日で終わり・・。 ミニミニ菜園の小玉西瓜、小玉と言っても、もう少し大きく なるかと、待っていたが、全然大きくならない。 もう、9月も終わりだし、最低気温も、6℃だの7℃じゃ腐って しまうかもしれないから、採ってしまうことにした。 なんか、出来てなさそうだけ…
コメント:4

続きを読むread more

道端の栗の木

道端の栗の木 草の上に、いが栗がおちていた。 エールを見ていたせいか、栗を見たら、戦中戦後に 歌っていた歌を思い出した。     里の秋 1番 静かな静かな 里の秋   お背戸に木の実の 落ちる夜は   ああ 母さんとただ二人   栗の実 煮てます…
コメント:8

続きを読むread more

ヤマボウシの実 ノブドウの実

産直の道端のヤマボウシの実・・この間は、まだ青い実も あったが、昨日は、すっかり赤くなっていた🍒 🍒ヤマボウシの実は、食べられる。子供の頃には、食べたもの  だった。 🍒ヤマボウシに絡みついているノブドウ・・実は、まだ瑠璃色に   なっていない。ノブドウは、薬草なのだとか・・。 赤い実は、…
コメント:6

続きを読むread more

庭の雑草 イヌタデ ミゾソバ アキノウナギツカミ

庭のタデ科の雑草、涼しくなっても元気に花を咲かせている。 タデ科の草には、ひどい名前や面白い名前のものがある。       イヌタデ        ミゾソバ 我が家のあれ庭には生えていないが、この花に、そっくり だけど茎や葉にザラザラとげのある花にママコノシリヌグイ というひどい名前の花が…
コメント:4

続きを読むread more

コムラサキ ポポー

庭の隅の方で雑草に埋もれていて気付かなかったが、急に気温が 下がり始めたせいか、小紫が色づき始めていた。何しろ今日の最高 気温は、正午の18度・・1時からは下がり始めている。最低気温が 一桁にならなければいいが・・。 今日もポポーが80個も落ちていたので、これで終わりか・・と 見上げてみたら・・ ・・…
コメント:4

続きを読むread more

フウセンカズラ 暁に祈る

庭のフウセンカズラ・・次から次と風船をつけて・・ 最初にできた風船は、もう、すっかり焦げ茶色・・触ると 種がこぼれてしまう。 種の模様が面白いハート型と言ったらいいか、お猿さんの 顔と言ったらいいか 今日の朝ドラ・・陸軍に依頼されていた曲は何だったろうと 昨日まで記憶に残っている軍歌のフレ…
コメント:6

続きを読むread more

庭の花 コルチカム 

猛然と生い茂った雑草の中に、ピンクの花が!!! こんな所に、よく消え去らずに、今年も出てきてくれた。 今日のポポー、80個も落ちていた\(◎o◎)/! 配達のおにいさんが、食べる・・というので20個くらい お隣とお向かいにも持って行ったけど・・採れすぎて 今日もジャムにしたり冷凍にしたりし…
コメント:6

続きを読むread more

ポポーと夕顔

大きくなりすぎたポポーの枝を、去年はかなり切って もらったので、今年は、あまり実ができないのかと 思っていた。ところが、今年もやっぱり沢山の実を つけていた。    ポポーは、熟すと木から落ちる。    この2,3日30個くらいずつ落ちて、今日は55も    落ちていた。    食べきれないので、あちこ…
コメント:4

続きを読むread more

道端のコスモス

道端には、コスモスがいっぱい・・ コスモスはギリシャ語でKosmos 秩序、調和、美などの意味だとか・・。 和名は秋桜・・秋桜と名付けた人は、かなりセンスがいい。 ひどい名前の花がたくさんある。 🌺🌺🌸🌸🌸🌸🌺🌺🌸🌸🌸🌸🌺🌺🌸🌸🌸🌸 造花 すす…
コメント:6

続きを読むread more

老いのゆくえ

今日は、老人の日らしいので、だいぶ前に姉から借りていた (・・返さなくていいという事なので、貰ったという方が正 しいのかもしれないが・・)「老いのゆくえ」でも、もう一度 見てみようかと取り出してみていたら・・ テレビのニュースを見て、そのままにしていたので、いつもは、 見たことのない朝ドラが始まった。 「昭和12…
コメント:8

続きを読むread more

秋の風景 田圃 蕎麦畑

この数日、急に秋らしくなって・・田圃もすっかり 秋の色。 珍しい赤い花が咲く蕎麦・・名前は高嶺ルビー 祖母の味・・今日は「ひっつみ(すいとん)」戦時中、 よくご飯代わりに食べていた。 ひっつみに入れた野菜は、シイタケ、ゴボウ、ニンジン、 大根、茄子、茗荷など。 戦…
コメント:4

続きを読むread more

シルバーウイーク

今年は、敬老の日が21日に引っ越したらしく、今日から シルバーウイークなのだとか・・ 長寿祝いの招福羊羹が届いた。 今年は、コロナコロナで地区の敬老会が、中止になった とかで、商品券が届いた。地区の敬老会には参加したことが 無いので商品券の方が、有難い。 敬老会は、施設の敬老会に10何年も参加しなければな…
コメント:4

続きを読むread more

人生最後の「高齢者講習」

免許の有効期限が、来年の3月までなので、8月中には 「講習のお知らせ」が届いていた。 今回だけは、免許を更新しようかと、講習を予約していた。 今日は、その講習の予約の日。10時から1時間の講習を受けた。 講習といっても、殆ど認知症検査だった。 認知機能検査は、絵や数字の思い出しテスト 図形を描くなど…
コメント:8

続きを読むread more

ズッキーニ

ミニミニ菜園のズッキーニ、次から次と花を咲かせたが 中々、実にならずに途中でダメになっていた。やっと お天気が少し落ち着いたせいか、実ができていた。     今日は、この一本で・・ パブリカと豚肉と一緒に味噌炒め・・
コメント:4

続きを読むread more

高原野菜 レタス

 🌳 高原に広がるレタス畑・・清々しい風景  🌲 不順な天候や災害ばかり続くので野菜の値段が高騰していたが    どうやら普通に戻ったようで、よかった!(^^)!       🌳 レタスの花 {%カボチャd…
コメント:6

続きを読むread more

ヤマボウシの実

道端のヤマボウシの実が色づき始めている。 ヤマボウシの木には、ノブドウが絡みついていた。 ノブドウの実は、まだ白いが熟すると瑠璃色やピンク色などに 変化する。 ヤマボウシの傍には、サルスベリが咲いていた。 祖母の味 茄子の田楽 (炭火で焼く時代) 🍆🍆🍆🍆🍆🍆🍆🍆🍆🍆🍆…
コメント:4

続きを読むread more

庭の花 薔薇

昨日から降り続いている雨が、小やみになって、大雨、洪水、 土砂崩れ等々の注意報も解除になったが、まだまだ注意が必要 との事。         ❀ 庭の薔薇  ❀ 朝顔もぐったり・・  ✾ バジルにも花が咲いていた。 ❀ 今日の最高気温は、19.6度・・2日ほど前までは3…
コメント:4

続きを読むread more

田圃の風景

レモンイエローの田圃、あと少しで刈り取りの時を迎える。 しかし、大雨、洪水、土砂崩れ、竜巻、等々の警戒情報が 次々出ている・・。 ・・無事に刈り取りの時が迎えられますように・・👋 🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾       祖母の味のみそ汁 大根+大…
コメント:6

続きを読むread more

茗荷を探して・・

うちの茗荷は、もう終わってしまったので、この間から産直 などで探しているが、今年は不作だったのか、中々見つから ない。 今日の産直でも無いのかと思ったら、奥の冷蔵庫の中に2袋 だけ入っていた。やっと見つかった!!! これで、200円、茗荷を食べると、物忘れするというが、もう食べ なくたって物忘れが激しいのだから・・どうと…
コメント:6

続きを読むread more

キャベツ畑 蕎麦畑

     道端のキャベツ畑  山裾に広がるそば畑 キャベツ畑やそば畑を見て思う・・。 キャベツは、毎日当たり前のように食べているし、蕎麦も年中 普通に食べている・・しかし、最近の異常気象続きでは、いつ 当たり前に食べていたものが当たり前でなくなるか、ちょっと 不…
コメント:6

続きを読むread more

涼を求めて八幡平へ・・

昨日の事 あまりに暑かったので、八幡平に涼みに出かけてきた・・     「熊出没注意」の看板を見ながら樹海ラインを登る。      昔よく滑っていたゲレンデを見ながら上る。      大深沢展望台からの眺め   ここは、遠く月山や森吉山などまで望める。   気温は、21度・・温度差…
コメント:4

続きを読むread more

田園風景 

しばらくぶり、姉の所からの帰り道、いつも立ち寄って眺め ている田圃。すっかりレモンイエローの風景に変わっていた。 このまま、台風などに荒らされることなく刈り取りの時を迎え られますように・・ ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ …
コメント:6

続きを読むread more

病院で・・

病院の待ち時間に本を読もうと思っていたのだけど・・ 暑さ疲れで読む意欲も湧いてこない。 仕方なくテレビを見ていた。テレビの画面に次々出てくるテロップ・・  熱中症に警戒  暑い時間帯 盛岡30度以上の時間帯 午前10時~午後5時頃 各地の気温   盛岡35度 宮古31℃ 大船渡・二戸33℃ 一関36度 …
コメント:4

続きを読むread more

離れても警戒 夕顔と西瓜

今回も、また大変な被害を残して去って行った10号。 しかし、離れても、まだまだ警戒が必要らしい。           今日の夕顔 雨ばかり降るので、ユウガオが2個、腐ってしまった。 やっぱりと、思ってふと、下の方を見たら・・あららら・・ 20㎝くらいの夕顔が顔を出していた。         …
コメント:4

続きを読むread more

てるてる坊主、すぐにてんきにしておくれ~

♬~てるてる坊主 てる坊主 あした天気にしておくれ~♪ 子供の頃の歌を思い出して「てるてる坊主」を見つけてきたけど もうあした天気じゃ遅いから、すぐに天気にしておくれ・・と 言いたい。  てるてる坊主の力で何とか、10号に、雨も風もつれて  早く立ち去らせてほしい。 ☂⛈🌂⛆☂☂⛈🌂⛆☂☂⛈🌂⛆☂…
コメント:6

続きを読むread more

割れた西瓜 防災手帳

やっぱり・・( ノД`) 西瓜の赤ちゃん、昨日の夕方見たときには、丸かったのだけど・・ 今朝見たら、ひび割れていた・・そりゃそうだ・・この体重で踏んだ んだもんね・・ごめんね( ;∀;) 嘆きつつ・・なんとやら言いながら割れた西瓜の脇の方を見たら まだ、雄花が咲いている・・よ~く見たら、2cmくらいの実も ついて…
コメント:8

続きを読むread more

庭の花 キレンゲショウマ ヤブマメ 踏まれてしまった西瓜

庭では秋の花、キレンゲショウマが咲きだした。 そのキレンゲショウマに巻き付いて折角の花をダメにして しまうのがヤブマメ・・気づかないでいるうちに巻き付いて いる。    ヤブマメは雑草の中の雑草だね・・。 雑草に覆いつくされたミニミニ菜園を見に行って・・ トマト…
コメント:10

続きを読むread more

シソジュースとピーマン 

この夏、4度目のシソジュースを作ろうと思ったけど、庭の残り 少なくなった紫蘇は花も咲き始めているし、少し足りないので、 今回も産直でみつけてくることにした。。 産直で残っていた一把を買って来て、4度目のシソジュースを作った。 産直でキュウリやナスやダイコン、キャベツ等々買ってきたが 驚い…
コメント:10

続きを読むread more

「身近な雑草のふしぎ」キツリフネ ツリフネ

「身近な雑草のふしぎ」に、キツリフネが出ていたので・・ 一体、雑草の定義って何だろうと調べてみた。 「人間の生活範囲に人間の意図にかかわらず自然に繁殖する 植物のことで、通常は、単に草ということが多い。」 自然に繁殖する植物・・という事なので、成程納得。 「身近な雑草のふしぎ」によると、キツリフネの学名を翻訳すると 「が…
コメント:4

続きを読むread more

オオウバユリ

毎年のように見に行っていたオオウバユリの花・・ まだ咲いているかな・・と買い物帰りに遠回りで、 県民の森の方を通ってみた。 オオウバユリを漢字で書くと・・大姥百合。 姥という名前に親しみを感じていた花。 しかし、オオウバユリの花は、すでに終わっていた・・。 もう9月、いつまでも咲いているわけではなかっ…
コメント:4

続きを読むread more