星空に願いを・・

夜、9時ごろ、ゴミボックスの掃除をしての帰りに見上げた空・・沢山の星が瞬いていた。今、日本で起こっている恐ろしいことが、まるで嘘のように美しい星空だった。

昔、子供の頃の遊びを思い出して目を凝らして星空を見上げた。流れ星に願いを託そうかと・・「今、日本に起こっている恐ろしいことを、どうぞ取り除いてください。」・・しかし、流れ星は一個も見つけることが出来なかった。首が痛くなったので、「明日は、今日よりいいことが、きけますように・・」と星空に祈って家にはいった。

11時、また揺れた・・。何時まで続くのか・・余震と放射能と・・。

"星空に願いを・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント