寒中見舞い

友達から寒中見舞いが届いた。
「春になったら、また、🌸を見に行こうね・・」と。
高校時代の友達5人のメンバーで、時々、集まっていたのだが
60歳で一人、70歳で一人逝ってしまって、今は、3人だけ
になってしまった。
83歳の春、もう一度、集まれるといいけど・・。

年賀状は、70歳になったのを機に、それまで出していた方々に、
それまでの交友に感謝して、以後は欠礼させていただいている。
それでも、12年経っても、いまだに年賀状をくださる方が居るので、
そんな時には、寒中見舞いを出すことにしている。

watermark (1).jpg


(146)【2缶】三陸名産「うに」と「あわび」の潮汁いちご煮 185g×2缶

価格:1,300円
(2020/1/21 16:33時点)
感想(0件)


"寒中見舞い" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント