テーマ:

富士山②と白菜の花

妹から送られてきた富士山、第2弾・・ズームしてみたとか・・さすが富士・・凄さが違う。 わが家の冬の野菜畑・・偉かった白菜は、とうとう最後まで花を咲かせて、散り始めている。白菜の後は、小松菜がバトンタッチ、今蕾を持っている。また菜の花のような花を咲かせてくれるといいな           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山だ!

妹が・・富士山が見たいというおねえさんに連れられて、富士山の見える温泉に行ってきたとかで・・富士山の写真を送ってきた。 「う~ん、やっぱり、富士の山は、富士の山だね~」(写真だけでなく、お土産もあるともっと良かったなぁ~) 富士山の写真を見ながら思い出した・・そういえば、秋くらいだったか、やっぱり富士山を見に行ってきたお…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

猫の足跡と姫神山

今朝、外に出たら、昨日までは、地肌が出ていたのに、さらっと雪がかかっていて・・よく見たら、小さな足跡 猫の足跡だ わがやを半周してお隣の方へ・・。足跡を辿っていけば、どこの家の猫かわかりそう・・。 しかし・・さらっと降った雪…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪道と岩手山

立春の今日、最低気温は、-14.6℃、最高気温は2.0℃だった。春は名のみの・・というような一日だったが、お天気はよかったので、野菜を買いに産直に向かった。真っ白な雪道・・あまりのみごとさに、おもわず途中で車を止めてしまった。汚れの無い純白の雪道・・降りて深呼吸した。 行きと帰りは別々の道を通ったが、どちらも真っ白の雪道だった・・。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

のどかな風景

岩手山ウオッチングをして来て、一本桜のちょっと手前・・のどかな風景が目に入って来た。 暖かい陽だまりの中でゆっくりと草を食む馬・・サラブレッドのようなスマートな馬ではない・・昔の農耕馬のような馬だから長閑に見えるのかもしれない・・。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

岩手山ウオッチング

小春日和・・産直の帰り、岩手山が見事なので、寄り道をして岩手山を眺めていくことにした。幸い、この間降った雪も消えたようなので、一本桜まで山道を走ってみることにした。   産直を出発してすぐの原っぱで、車を止めて深呼吸・・。  走っていると岩手山がどんどん大きくなって迫ってくる。 春子谷地の岩手山は、カメ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

安比高原 大きなミズナラの木の下で~♪

ブナの二次林に向かう小道を行くと・・ ミズナラの切り株にミズナラが芽を出していた。 大きなミズナラの木に到着・・「実が沢山ついてるよ~」と誰かが叫んだ。 「ほんとだ~沢山のどんぐりだ・・。今年は、熊さんも安泰だね~」 大きなミズナラのの木の下で あなたと私 仲良く遊びましょう 大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安比高原はデート日和・オニヤンマは産卵日和

野道を行けば~♪ 先週は、とても綺麗だったリンドウは、大分色褪せていたが、ズミの実などが色づき始めていた。 今日は、デート日和らしい・・こっちにも あっちにも二人連れ・・沼に影まで映っていいですねえ~ オニヤンマは、産卵日和らしく沢山のオニヤンマ、ギンヤンマ、イトトンボなどが飛び交…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お久しぶりね~♪北緯40度の山々

安比高原に向かう途中、田圃道を走っていたら、岩手山が目に入ってきて思わず足を止めた・・。 「お会いしたかったです・・雨雨雨で、お目にかかるのは、何日ぶりのことでしょう・・」 振り向けば姫神山 道を挟んで反対側には七時雨 岩手山に並んで前森山 他の山々もしばらくぶりに見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ガラス越しの岩手山

昨日のこと。午後から整体に出かけた。車無し生活なので、勿論、乗せてもらって出かけた。岩手山が、よく見えていたが、午後のせいか稜線の色が薄い。南大橋を渡ったら岩手山が真正面に見えてきた。 明治橋を渡ると此処は、白鳥の飛来地。白鳥がまだ残っているかどうかは、自分で運転しているわけではないので確かめられなかったが、白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手山と福寿草と・・

今朝、ケアホームの朝食が終って・・ふと見たら、昨日まであった雛壇が無い。 旧の3月3日まで飾って置くのかと思っていたのだけど・・でも雛壇の片付いたスペースからは、岩手山がよく見えていた。                                      窓越しの岩手山 ケアホームの窓越しに岩手山が奇麗に見…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

岩鷲山(岩手山)

この間、探し物をしたときに棚の奥の奥の方からみつけた本・・深田久弥の「日本百名山」 (昭和50年6月発行) 16,7年前に、溜め込んでいた本やガラクタを殆ど整理したのだが・・この本は、捨てられなかったとみえる。かなり汚れているけど、捨てなくてよかった。 買い物に出たら、今日は、岩手山がくっきり出ていた・・深田久弥の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

散歩道の風景・鬼神たちの棲みか

この時期、鬼神たちの棲みかに来て見ようなんて思うのは、私くらいかな・・と思いながら、溶岩流の遊歩道に登って行ったら・・大きなカメラを持ったおじいさんがいた。「緑がないねえ。苔しか生えていない・・」と言っていた。溶岩流に緑を期待したのだろうか?後からも二人連れ、三人連れと結構、この時期でも、訪れる人があるようだ。  …
トラックバック:2
コメント:16

続きを読むread more

散歩道の風景・鬼神たちの棲みか(焼け走り溶岩流)への道

あと数日で、焼け走りへの道は、冬季閉鎖に入る。今日は、珍しい小春日和・・閉鎖になる前に、ちょっと鬼神たちの棲みか・・焼け走り溶岩流を覗きに行く事に・・。 坂道の途中で下を見下ろすと、姫神山が長い裳裾を引いて聳えている。登るにつれて岩手山が、次第に姿を現わし迫ってくる。   …
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

散歩道の風景・岩手山色々

今日は、珍しく晴天。買い物に行くのに、岩手山のウオッチングをしながら行く事にした。この道は、雪が降ると私の運転技術では、行きにくくなる。今日の晴天は、岩手山を眺めるには、数少ないチャンスかもしれない。                  出発                  …
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

散歩道の風景・山とタンポポ

今日は、タイヤ交換をした。これで雪が降っても安心。ちょっと回り道をして雪化粧の山々を眺めながら帰った。岩手山は、機嫌が悪く、裾の方しか出ていなかった。 今日、一番はっきり見えたのは、七時雨山、頂上の方が白くなっている。  安比高原スキー場、ゲレンデは、もう白い・・今シーズンもあの頂上に立てるといいけど・・。 「…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

散歩道の風景 岩手山と落ち葉

岩手山は、見る角度によって雪の積もり方が違う。今日見た中では、ごみ出しの帰りに見た方向に一番積もっている感じだった。 これは、給油に行く途中に見た岩手山。 給油をしてついでに洗車。待っている間、その辺を散歩した。ここからも岩手山がよく見える。                      農業高校前の銀杏並木。…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

散歩道の風景・初冬

庭に出てみると、3日ぶりくらいで岩手山がすっきりと出ていた。前は、庭からも岩手山の全容がよく見えたが、周りに色々なものが出来てあまりいい眺めではなくなった。それで、ごみ出しの帰り、あまり障害物の無い所から岩手山を眺める事にした。 雪化粧をした岩手山を見ると、もう・・冬だなあ・・と思う。 途中の公園のシナマンサク・…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

散歩道の風景・岩手山と黄葉

春子谷地から眺める岩手山は、もう初冬・・。 岩手山をバックに佇む一本桜もすっかり葉を落としている。今年も一本桜の紅葉を見損なってしまった。               まきば園の中の柏の木               まきば園の中のユリノキ               …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ちょっとした温泉めぐり 八幡平ハイツ・マグマの湯

そろそろ紅(黄)葉の始まった八幡平温泉郷(10/4)。この日は、八幡平ハイツのマグマの湯へ行った。八幡平ハイツの露天岩風呂からは、岩手山や八幡平が一眺出来る。 八幡平ハイツには、天皇家の方々が何度か宿泊されている。もちろん、天皇家の方々には、別誂えの浴槽が用意されると思うので、この露天には、お入りになる事はないと思う。でも、廊下には、…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

散歩道の風景・平庭高原

平庭高原フォレストボードがどのくらい伸びているか、北海道の友達と妹と三人で確かめに行って来た。初めて重い板を持ってボードを打ちつけたのは、4年前、はじまったばかりのときだった。それから三度、板を打ち付けたが、今は、もう、ずーっと上まで伸びていてもう持てないので、今回は、見て来ただけ。 葛巻町のHPからフォレストボードの説明 …
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

散歩道の風景・夏のスキー場

今日は、安比高原スキー場が(前森山)道路からくっきり見えていた。夏のスキー場を眺めながら思った。「今年の冬も、あの山の頂上に立ってみたいなあ・・」しかし、現実はというと、2月頃からはじまってなかなか治らない腰痛に悩まされいる。思うように歩けない。しかも杖をついて歩いている。でも、ふと思った。「そうだ、スキーは、杖をついて滑るスポーツだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブナ林

しばらくぶりにブナ林の傍を通った。ちょっとの間、ブナの林の中に身を置くと・・何かとても気持ちが休まる。ブナの林には、何か不思議な力があるような気がする。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

八幡平・畚岳付近の花

畚岳付近では、大分色褪せたハクサンチドリにも出会う事が出来た。他にもオニシモツケ、キンポウゲ、ニガナ等々の色々の花にも出会う事が出来た。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

八幡平・樹海ライン・道端の花

8月になって、もう花は少ないんじゃないかと思いながら樹海ラインを登り始めたが、道端には、エゾアジサイ・・ヤマブキショウマ、モミジカラマツ、シモツケソウなど、まだ色々の花が咲いていた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八幡平の花・ニッコウキスゲ

まだ、アスピーテの道端では、ニッコウキスゲが見られるかも知れない・・と、梅雨明けの天気に誘われて、しばらくぶりに八幡平に登った。 今年は、諦めていたけど、なんとか間に合った。黒谷地の辺りは、まだ、一面のニッコウキスゲだった。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

道端の花・ヒメジョンとムラサキツメクサ

6月も今日で終わり。道端の緑もすっかり濃くなってきた。道端に、春のような花の賑いは、もう無い。ひっそりとヒメジョンが咲いていた。所々でムラサキツメクサが彩りを添えている。 道の向こう、残雪の山は、雫石スキー場。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more