白鳥とチューリップと認知症

この頃、白鳥が、北帰行の練習でもしているのか・・隊列を組んで飛んでいるのを良く見かける。グワ~というような声を張り上げながら飛んでくるので、近くに来たことは、すぐにわかる。でも、写そうと思ってカメラを取りに行ってると、もう遠く飛び去っていて、まともに写せたことが無い。今朝は、雪の降りしきる中を、飛んで来た。もしかして白鳥に出会うかもしれないと、今朝はカメラを持っていた。でも、もたもたしながらカメラを向けているうちに、やっぱりいつも通り、飛び去ってしまった。見えないほど遠くに去ってしまったので、写らないだろうなとは思ったけど、一応いると思われる方向にカメラを向けてシャッターをきった。目では、確認できなかったが、もしかして・・なんて思ってたら、なんとかまあ・・ゴミのように小さく写っていた。

画像


今日は、眼科に行く予定だったが、雪降り・・。やめようか、どうしようか迷っているうちに雨になったので、やっぱり行くことにした。

その眼科で診察を受けて帰りのこと・・。私は、眼科の入っているビルの3階からエレベーターに乗った。エレベーターには、上から乗ってきたセレブ風のご婦人・・ともに一階で降りた。外は雨降り、傘を出そうとしたら無い・・「あれ~傘忘れてしまった!」と思わず叫んでしまった。慌ててエレベーターに戻ろうとしたら、そのご婦人も「あら~私も忘れました~気付かせてくださってありがとうございます。」思わず二人で大笑い(でもさ・・気付かせたって・・そりゃ~あなた、誰だって雨を見れば気付きますわよ)そのご婦人は、四階のクリニック、私は、三階の眼科へ戻ってまた一緒に仲良くエレベーターで降りた。薬局まで一緒だった。

その薬局で「ことぶきって雑誌、入れておきましたから読んでください。文字が大きくて読みやすいですから・・」と言って雑誌をくれた・・綺麗なチューリップの写真が載っていて「花セラピーを暮らしに」というタイトル・・そうだ、花セラピーの本持っていたっけ・・探して読んでみよう・・などと思ったが・・。
でも、この3月号の特集は、花セラピーではなく「認知症対策の基本」だった。さては・・処方箋の薬のほかに色々買ったとき、カードを探し回ったので・・くれたのかなと思った。どうもそうらしい。でも・・そういう私を見てのご好意だから、ありがたく感謝して読んでみることにしよう。それにさっきの傘の件もあるし・・。
雑誌には、認知症に気付いた変化ということで色々の項目が出ていたが、どうも、私はかなりの項目に当てはまるようだ。

画像


認知症でも幸せに生きるには?
今を受け入れ、進行に合わせた暮らし方を見つけること。

なるほど・・。納得です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック