縁起飴 

Yちゃんから関ヶ原土産が届いた。みつば葵模様の 「徳川家康縁起飴」天下分け目の関ヶ原の戦いで 徳川家康が桃配山に本陣を構えたことから桃味の飴 なのだという。年の暮れにちょっと縁起がよさそう🍬 今年一年、このつまらない婆々のブログに、お立ち寄り くださいました皆様へ 毎…
コメント:6

続きを読むread more

シルバー川柳 病院の日

今日は、コルセットの型を取る日だった。 グルグル色んなものに巻かれて・・疲れた。 2週間後にできてくるらしい・・痛い痛いで 大変なのに、コルセット代金が7万円も掛か るというので心も財布も痛すぎる(´;ω;`)ウッ… 整形の次には、内科・・待ち時間、いつもの ご長寿川柳を読んだ。 まさに私の事‥( ノД`)…
コメント:8

続きを読むread more

イルミネーション

盛岡駅のイルミネーション  2008年のテーマは、鮭の遡上 <*)) >=<  2010年は新幹線  🚄  ✨ 2011年は、金色堂の世界遺産登録 ✨   🐁 波乱の子年もあと4日・・せめて4日間くらい     穏やかに過ごせますように・・🐁      …
コメント:8

続きを読むread more

小岩井農場のイルミネーション② おせち

小岩井農場のイルミネーション② 入場した時は、まだ、薄明るい状態だったが、 帰るころにはすっかり暗くなっていた。 おせち 一昨日は、週一で頼んでいる食料品などの配達の日だった。 今週は、おせちの材料も入っていたので、配達のお兄さんに 「今年は…
コメント:6

続きを読むread more

小岩井農場のイルミネーション 年年歳歳

今年は、小岩井農場のイルミネーションも中止になった。 まあ、中止になってもならなくても出かけられないのは、 おなじなのだが・・今日は、5年前のイルミネーションを 取り出して見ている。この時は膝を悪くしていて、病院で 水を抜いてもらったら、歩けるようになったのが嬉しくて、 イルミネーションを見に出かけたのだった。 …
コメント:4

続きを読むread more

サンタさんから届いた贈り物・MRI検査

偉い方々が、盛んに年末はサイレントナイトでとかなんとか おっしゃっているが、わが家では、毎日、サイレントナイト・・ ホーリーナイト・・なので、サンタさんから贈り物が届いた。 でもサンタさんからの贈り物は・・お願いしていた痛いの痛いの 飛んでけ💊ではなく「免許更新連絡書」だった。 今日は、朝から病院・・M…
コメント:6

続きを読むread more

病院の日

治るか治るかと我慢してきた腰痛だったが、ついに 限界、寝返りも咳も立ったり座ったりも激痛が走って 出来ない状態になってしまった。 病院に行きたくないので先延ばししていたが諦めて 病院へ行って来た。 レントゲンを何枚も撮りながら検査技師さんに、 「よくここまでにしましたね・・」とあきれられて しまった。結果、明日、M…
コメント:6

続きを読むread more

高松の池の白鳥

先月ころから始まった腰痛が段々ひどくなっているので、 そのうち全く歩けない人になったりしてはと・・一昨日、 体調を崩しているらしい姉の様子を見に行ってきた(自力 では、無理なのでおじさん頼みだったが・・) 姉は、何とか、持ちこたえているようだったので、 生きにくい世の中だけど、いなくなると淋しいから、 もうちょっと頑張って生…
コメント:6

続きを読むread more

脳活 宮沢賢治の詩 星巡りの歌

宮沢賢治の詩は、まだまだ沢山あるのだけど、最後に もう一つ、読んでみたい詩がある。それは「双子の星」に 出てくる星巡りの歌。夜空を見るとき思い出す歌。   あかいめだまの さそり   ひろげた鷲の  つばさ   あをいめだまの 小いぬ、   ひかりのへびの とぐろ。   オリオンは高く うたひ   つゆと…
コメント:6

続きを読むread more

脳活 宮沢賢治の詩 永訣の朝 震度5

宮沢賢治の詩で思い出したのがもう一つ・・「永訣の朝」 それは、3年ほど前、妹が読み終わったからと言って送って くれた芥川賞作品の「おらおらでひとりいぐも」の帯に書いて あった言葉を見て思い出したのだった。   本のタイトルが宮沢賢治の「永訣の朝」の 「Ora Orade Shitori egumo」のフレーズと関係が…
コメント:6

続きを読むread more

脳活 宮澤賢治の詩碑 くらかけ山の雪

昨日に続いて今日も、宮澤賢治の詩碑から・・くらかけ山の雪       くらかけ山の雪  たよりになるのは  くらかけつづきの雪ばかり  野はらもはやしも  ばしゃばしゃしたりくすんだりして  すこしもあてにならないので  まことにあんな酵母のふうの  朧なふぶきですけれども  ほのかなのぞみを送…
コメント:4

続きを読むread more

脳活 大人の古典・名文暗唱ドリル 溶岩流(宮沢賢治の詩碑から)

暗唱ドリルには入っていないけど「雨ニモマケズ」に続いて 宮澤賢治の詩を少し読んでみようかと思う。ちょっと難解な 詩もあるので、少しくらい脳活になるかもしれない。 何しろ、今、私の脳は、物忘れがすごくて危機的状況になって いる。 まず最初は、焼け走り溶岩流にある詩碑から          溶岩流  喪…
コメント:6

続きを読むread more

脳活「大人の古典・名文暗唱ドリル」④ 雨ニモマケズ

「雨ニモマケズ」は、宮沢賢治の没後に発見されたもので 晩年使っていた手帳に記されていたもの。   雨ニモマケズ   風ニモマケズ   雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ   丈夫ナカラダヲモチ   慾ハナク   決シテ瞋ラズ   イツモシヅカニワラッテヰル 暗唱ドリルに載っているのは、ここまで・・ ここから…
コメント:6

続きを読むread more

脳活 大人の古典・名文暗唱ドリル 雨にニモマケズ

今日も低温注意報が出て寒い寒い一日だった。最低気温は、 -10.8℃だった。 最高気温の予報は、-1℃、珍しく予報が当たっていて-1.6℃ だった。 こう寒くては、体ばかりでなく、すっかり委縮して小さくなって いるお脳が、ますます委縮してしまいそうなので、少し活を 入れてみることにした。 …
コメント:4

続きを読むread more

恐ろしい寒さ

今朝の最低気温は、恐怖の-13.3℃、最高気温は-3.3℃だった。 こんな寒さは大寒の時期でも、一度あるかないかの気温。 長い人生の中でも、この時期の、このような気温は、経験が無い。 明日の最高気温の予報は-1℃になっているが、昨日の予報も -1℃だったから、どうなることか・・。 雪も各地で、この時期としては、…
コメント:8

続きを読むread more

日本列島を寒波が襲う!!!

今朝のテレビの天気予報 今朝の積雪 「おお!まだ12月半ばだというのに酸ヶ湯の積雪が 120㎝にもなっている(@_@) 」 今日の積雪予報 今日の、最高気温は、-2℃という予報だったが、実際は 14時の-4.2℃だった。寒中だって、最高気温が-4℃にも なることは、滅多にない、異常な状態…
コメント:4

続きを読むread more

大寒波襲来!!!

まだ12月中旬だというのに、大寒並みの寒波がやって来た。 今日は、真冬日になっている。最高気温が-0,5℃・・ 雪も20㎝くらい積もってて・・出てくるのは、ため息‥。 7時過ぎには、除雪車が出動         13時の気温-2,2℃  これから、一週間、真冬日が続くらしい(´;…
コメント:10

続きを読むread more

脳活「大人の古典・名文 暗唱ドリル」③春暁

暗唱ドリルは、順番にしていこうと思っていたのだけど ちょっとくらい記憶に留まっていて、簡単にできそうな ものからやった方が、脳も喜ぶのではないかと・・方針 転換することにした。 なので、今日は、第三章の詩歌の中から「春暁」をやって みることにした。このような漢詩に出会うのは、65,6年 ぶり・・。    春眠不覚暁…
コメント:4

続きを読むread more

震度4

4時過ぎの事だった小さな揺れが来たので、「あ、地震?」 と思っていたら、エリアメールが入った。揺れも大きく なって・・あの時の恐怖が瞬間蘇ってきた・・しばらく 揺れておさまったが、また揺れるんじゃないかと急いで テレビをつけてみた。 その後は、揺れが来なかったので、ひとまず、ほっとしている。 …
コメント:8

続きを読むread more

脳活「大人の古典・名文暗唱ドリル」②方丈記

今回も、何度も音読して、何度も書いてみて、どうにか 暗唱できたので、方丈記は、一応終了という事にした。 暗唱できたと言っても、すぐに忘れるとは思うが、 くたびれ切っているお脳には、少しくらい活を入れられた かもしれない。  ゆく河の流れは絶えずして、  しかももとの水にあらず。  よどみに浮かぶうたかたは、 …
コメント:4

続きを読むread more

ペコちゃんサンタさん

春から先月まで同じ服を着てマスクをしていたペコちゃん・・ 今月になって、帽子と襟巻で、ちょっとだけサンタさんに なっていた。 今年は、サンタさんもマスク姿かもね    🎅17年のペコちゃんサンタさん    🎄18年のペコちゃんサンタさん  🎅16年のペコちゃ…
コメント:8

続きを読むread more

インドリンゴ発見‼

毎日食べているリンゴが、残り一個になったので、産直に買い出しに 出かけた。いつもの紅玉とふじを買うつもりだったが、インドを発見! 子供の頃の今頃のおやつは、紅玉(当時は満紅と言っていた)とか国光 とかインドだった。でも、最近は、インドは見かけることが無くなって いた。 子供の頃には、甘いインドが大好きだった。でも、昔からのリン…
コメント:6

続きを読むread more

12月9日の誕生花 水仙

「誕生日の花カレンダー」によると、12月9日の誕生花は水仙。 花言葉は、自己愛 うぬぼれ 崇高 学名「Narcissus(ナルシサス)」は、ギリシア神話に登場する美少年 ナルキッソスからついた名前だという。 うちの庭で水仙が咲くのは、5月 5月の庭の水仙 水仙全体の…
コメント:4

続きを読むread more

脳活 「大人の古典・名文暗唱ドリル」②方丈記から

「大人の古典・名文暗唱ドリル」は、やっと2番目の 鴨長明の方丈記へ進む事になった。 今度も何日かかるかわからないがとにかく暗唱を試みて みることにする。 ゆく河の流れは絶えずして、 しかももとの水にあらず・・・・ ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨ } 方丈記 (笠間文庫) [ 鴨長明 ]…
コメント:4

続きを読むread more

病院の日 超シルバー川柳

今日は、かかりつけの病院の日。 最近は、近くまでコロナが広がってきているせいか病院では、 対策が、一層厳重になっているという感じだった。 5月ごろから、病院の庭に、コロナの疑いのある人を診察する ドームができていたが・・ 今日は、検温の他に、こんな看板まで出ていた。私は、PCR検査は 受けていないので入場でき…
コメント:8

続きを読むread more

脳活「大人の古典・名文ドリル」① おくのほそ道

今月、1日から姉から借りてきた「大人の古典・名文ドリル」で 脳活を始めている。まず、最初は「おくのほそ道」から始めた。 たった5行の文章なのだが、暗唱するのに何回も音読して みて何度も書いてみて、覚えたと思ってもすぐに忘れる。 5日めでやっと読んで書けるようになった。 読解力テスト、イメージ力テスト、書き取りテストをして み…
コメント:4

続きを読むread more

12月の安比高原 スキー場

安比高原スキー場が,県内トップを切って、オープンしたという ニュース・・昔なら、すぐに駆け付けたところなんだけど、 今は、歩行さえままならないので、10年ほど前の写真で初すべりを 楽しむ事にした。       安比高原スキー場      ゴンドラ乗り場      ゴンドラで・・   …
コメント:8

続きを読むread more

安比高原 12月のブナ林

今日は、10年ほど前のアルバムで12月のブナの二次林の 散策に出かけてみることにした。  橋を渡って・・  ブナ林に到着 雪の上にブナの実          ヤドリギ          コマユミ           ツルウメモドキ …
コメント:8

続きを読むread more

今朝の庭 粉雪

今朝の庭、草の葉っぱに、まるで粉砂糖でも振りかけたように 雪が、ふうわりかかっていた。ちょっと、食べてみたい感じ・・。    10時過ぎには、すっかり跡かたなく無く消えていた。             {…
コメント:12

続きを読むread more

脳活 安土城 関ヶ原古戦場

今年になってから、あちこちの城跡や古戦場巡りをしているらしい Yちゃんから届いた写真。今回は、安土城と関ヶ原古戦場を回った らしい。安土城とか関ヶ原とか・・こんな言葉を聞いたのは、70年 以上も昔のことか、大河ドラマで見たかも・・というくらいのもの だけど、Yちゃん写真を見ながら、当時に思いを馳せてみるのも弱っ たお脳にとって…
コメント:4

続きを読むread more

大人の古典・名文暗唱ドリル

今日から12月・・長い冬が始まる。寒くなるにつれてお脳の働きも、 ますます鈍くなりそうなので「脳が若返る!」という姉から借りて きた「大人の古典・名文暗唱ドリル」を読む事にしようと思う。 古典、名文の暗唱は、65,6年ぶりになるのかもしれない。 物忘れが激しいので暗唱できるとは思わないが、声に出して 読んでみるだけでも、や…
コメント:4

続きを読むread more