テーマ:野草

小さい花ハコベの花

庭の隅の方にハコベの小さな花が咲いていた。ハコベの花を見るといつも思い出すのは童謡「小さい花」・・なんとなく好きな歌だった。   ♪ 小さい花ハコベの花~おかあさんの花      野原にそっと咲いて~いつもやさしく笑まう花      小さい花ハコベの花~お母さんの花      ♪ そしてもう一つ思い出すのは、子供の頃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ばばも歩けばバッケ(蕗のとう)にあたる・・

婆も歩けば、バッケにあたる・・というわけで、雨上がりの散歩道で、沢山のバッケが(蕗のとう)あちこちに顔を出していた。 冬眠から目覚めた熊は、蕗のとうを食べて、胃の調子を整えるという・・私も、春一番に、雪の中から出て来た蕗のとうを食べて胃の調子を整えるとしよう。天麩羅?バッケ味噌?それとも味噌汁?何にしようか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

一日花 ヤブカンゾウ・チコリ・アサガオ

庭の一日花三つ   その1 ヤブカンゾウ・・春先の若芽も食べられるが花も食べられる。     その2 毎日のサラダの彩りはチコリ     その3 こぼれ種から庭のあちこちに出ているアサガオ      (山野草)ヤブカンゾウ(藪萱草) 3.5号(1ポット)価格:540…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネムの花の想いで

道端の合歓の木の花、もう過ぎかけていたが、この花には、色々思い出がある。それで、毎年のように思い出をブログにも書いているのだが、昨日、本棚周りを整理していたら、戒老禄の日めくりカレンダーが出てきた。めくってみた「昔話もほどほどに・・」とあったので、笑ってしまった。毎年、昔話を書いているので、ほどほどにすればいいのかな・・と思うけど、「ま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おはようアサガオ ミソハギ・ギボウシ・フェンネル

頼まれたついでに、自分の分も種を蒔いて置いただけの朝顔だったが・・朝にぱっと花が咲いているのを見ると、なんとなく、気持ちもぱっと明るくなるような気がする。 ミソハギの名前の由来は禊ぎ(みそぎ)萩(ハギ)が省略されてミソギハギと呼ばれるようになったといわれている。 お盆に供える花だというが・・お盆には、いつも過ぎてしまって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネジバナ(モジズリ)

荒れ庭で花瓶に挿す花を物色していたら、草むらの中にネジバナを見つけた!植えた覚えがないネジバナがどうしてここに咲いているのかわからないけど、理由は何であれ、とにかくネジバナが荒れ庭にやって来てくれて超々嬉しい ネジバナは、その名の通り、ねじれて咲く花。別名はモジズリ・・モジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オカトラノオ

サクラ草科オカトラノオ属オカトラノオ・・名前の由来は、長く伸びた花穂をトラの尾に例えたもの。トラノオの仲間には湿地に生育するヌマトラノオ等がある。それらと区別してオカをつけたといわれている。しかし、私には、どうもこの清楚な感じの花から、虎の尻尾を想像するできないが・・。           …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山菜で天麩羅パーテイー

GW恒例となってしまった、おばさんたちが作る山菜の天麩羅食べ放題パーテイー この日の山菜は、たらの芽、コシアブラ、ギョウジャニンニク、椎茸 春一番に出てくる山菜のパワーで、ちょっと寿命が延びるかも・・とか言って食べ過ぎて寿命を縮めないようにね。 去年の山菜天麩羅…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こごみ スズランスイセン 

初夏の陽気に驚いたのか、庭の草たちがざわめき始めている・・こごみがあちこちから顔をだしはじめた。荒れ庭を嫌わずに、よく毎年出てきてくれる。今夜は、こごみを摘んで、食べよう。                   荒地に強いスズランスイセン・・ こごみ〈コゴミ〉1パック、50g前後…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヤブカンゾウ・ムスカリ

昨日の昼から今日の昼まで丸1日続いた暴風雨・・「今家が壊れるか、屋根が飛ばされるか」と、どきどきしながら過ごした一日だった。昼過ぎに、網戸を壊したり、スノウダンプを転がしたりして、やっと去っていった。屋根が飛ばされた所もあったというから、網戸くらいで済んでよかったのかもしれない。まして熊本の被災された方々は、これに地震が加わるのだから、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤブカンゾウの芽

荒れ庭にヤブカンゾウの芽が出ていた・・ヤブカンゾウの若芽も楽しみな春の味覚なのだが、食べるにはまだちょっと早いかな? ヤブカンゾウ ポット苗 1株(入荷予定:2016年3月頃)価格:800円(2016/4/4 13:33時点)感想(0件) マウントフジ フラワーエッセンス ヤブカンゾウ 10ml …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

飛鳥寺の大仏様 祖母の命日

妹が送ってくれた写真・・飛鳥寺の大仏様 「沢山の寺社めぐりをしたというのに、写真は、これだけ?」と言ったら、飛鳥寺の大仏様の写真も追加で送ってくれた。飛鳥寺は、日本最古の寺なのだとか・・。       飛鳥寺の大仏様    http://www.kasugano.com/kankou/asuka/index6.html …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リハビリ開始でバッケ味噌

暖かくなってきたので、リハビリ開始・・まずは、近くの公園まで出かけてみる事にした。バッケをみつけたので、今年初のバッケの採集・・。 結構沢山採れたけど、なんだか、いじけっぽいバッケばかりなので、今日は、バッケ味噌にする事にした。   花の部分は、まずいので捨てて・・葉と茎だけで・・。  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

荒れ庭の春 水仙・クロッカス・浅葱

昨日は、まだ蕾だったミニミニ水仙・・ほころび始めた。丈が低すぎて上からしか眺められないのが残念。              ミニミニ水仙のそばには紫色のクロッカス ちょっと早いかな・・と思ったけど、庭の浅葱・・酢味噌和えで春を味わうことにしよう。 数に限りがあります!予約販売!くせがなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芽吹きの時・・浅葱と水仙

荒れ庭の雑草たちの芽吹きの時。浅葱(あさつき)は、もう少しで食べられそう・・。 水仙もあちこちで芽を出しているけど・・浅葱とよく似ているので、浅葱のそばに水仙が生えているときには、間違えないよう要注意!水仙を間違って一緒に食べたらとんだことになる。 数に限りがあります!予約販売!くせがなく、おひたし・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散歩道のバッケ 何ベクレル?

この2月、3月は、ばかに暖かい日が続いたり、雪も少なかったりで、外の風景は殆ど4月・・。それなのに、例年ならばっけや福寿草が出ている頃なのに、今年は遅い。それでも、今日、やっと、枯葉の間から顔を出しているばっけを2こ見つけた。いじけっぽいばっけなので、採るのは止めた。もう少し沢山出てから採って食べることにして・・そういえば、震災の時には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蕗の共食い? ブルーベリーの花

  裏庭で取れた蕗・・共食いってことになるかな?    茹でて皮を剝いて水につけてあく抜き・・       雨にぬれて・・ブルーベリー       はやく実になあれ! 山菜山ふき【葉付き(蕗)】朝取り天然物1000g前後価格:972円(2015/5/21 17:13時…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フレッシュハーブティー(カモミール) ニセアカシアの花の天麩羅 カーネーション 

季節は、確実に、半月以上は早く進んでいる感じ・・カモミールも急ぎ足で花を咲かせている。今日は、病院で検査の結果を聞いてかなり憂鬱・・、気持ちを落ち着かせようかと・・フレッシュカモミールティーを淹れる事にした。                      庭のジャーマンカモミール ジャーマンカモミールの、甘いりん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

庭の花 (ムラサキツユクサ・ミヤコワスレ・菜花) うるい

梅雨時の花のムラサキツユクサが、もう咲き始めている・・5月なのに、もう夏?         ミヤコワスレも6月の花のはず?         菜花もあっという間に花が咲いてしまった。 庭のウルイは、毎日、味噌汁、煮物、漬物、炒め物・・と何にしても美味しく、家計を助けてくれる山菜{%ありがと(チカチ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たんぽぽの原

今日の最高気温の予想は、29℃。連日の夏日に、外の風景には、かなりの異変が起きているようだ。空き地に広がるタンポポの群落・・これは、例年だと、5月の末ごろの風景のような気がする。 タンポポの群落も、空き地や原っぱで見る分には、なかなか素敵な風景だが、庭に入ってこられると始末が悪い。長い根は、取っても取ってもすぐに復活して伸びてくる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

岩手山・春の山菜(ギョウジャニンニク コゴミ)

連日の7月の陽気に、今年は、岩手山の雪融けも早いようだ。 産直で見付けた栽培物のギョウジャニンニク・・刻んで醤油漬けにした。ギョウジャニンニクを食べてパワーアップ 庭のコゴミも初夏の陽気に大慌てで伸びているので、・・材料代0円の一品が出来る
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミズバショウの花が咲いている~♪

買い物帰りに、ふと思い立って、水芭蕉の群生地まで足を伸ばしてみた。水芭蕉は、残雪の中で花が咲くのだが、行った時は、すでに遅く、葉っぱも花も、ビロ~ンと伸びていた。水芭蕉の純白の花に見えるところは、実は、仏炎苞と呼ばれる苞なのだという。仏炎苞は葉の変形したもの・・仏炎苞の中央にある円柱状の部分が小さな花が多数集まった花序なのだという・・。…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

庭の花 キバナカタクリ・シバザクラ・カーネーション

キバナカタクリの別名は、セイヨウカタクリ・・今年も元気に咲いている。在来種のカタクリの方は、段々に減って去年は、一本位咲いたような気がするが、今年は、一本も出てこない。カタクリも外来種は、強い。 カタクリは、今年は、出て来る気配もないので、昔のアルバムから・・。 車で、踏まれても、踏まれても、元気に花を咲かせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道端の花 ハコベとツクシ

春の七草の一つにもなっている繁縷、直径がほんの3、4ミリ位の小さな花。よく見ると、とても可愛らしい。 クローバーと一緒に生えているので、まるで、クローバーの花みたいだ。 土筆、誰の子?スギナの子・・道端の土手には、土筆がいっぱい。  はるははこべのはなざかり [ 二宮由紀子 ]価格:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道端の花 タンポポ・ナズナ・フキノトウ・レンギョウ

連日の暖かさに、道端も一気に春たけなわ・・様々の草花で華やいでいる。                 道端のタンポポ                  ナズナ                   イヌナズナ                     フキノトウ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

庭のハーブ

庭にも春がやって来て、ハーブたちも芽吹き始めた。        ルバーブの葉っぱも皺が大分伸びて・・        カモミールも芽吹き始め・・        フェンネルも葉を伸ばしている。        庭のお邪魔草・・ヒメオドリコソウ マテルネ ルバーブ コンポート 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨大西瓜 アサツキとヤブカンゾウ

たまに、西瓜の産地を通る時に見かける西瓜の模様のガスタンク・・何時見ても面白い。 今日の春の香りは、庭に出てきたアサツキとヤブカンゾウ・・。ヤブカンゾウは酢味噌和え、アサツキは、味噌汁で・・。 スイカ(西瓜)蚊遣器 (香取器) 【蚊取線香】【蚊遣り器・蚊やり器】【蚊対策】【蚊取り線香入れ】【節電】【節…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春のグルメ・わらび 庭の花・ワイルドストロベリー

産直で見つけたワラビ・・春なのか、夏なのかわからないような日が続くけど、やっぱりワラビは、春のもの・・。           初物のワラビは、おひたしと漬物に・・。     ワイルドストロベリーが、庭のあちこちで花を咲かせている。          山菜苗:ワラビ(蕨) 10.5cmポット仮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春のグルメ・ウルイ  ジュウニヒトエとムラサキツユクサ

庭のウルイ(オオバギボウシ)も、大分大きくなって、もう食べられそう・・。 葉っぱと、袴はすてて、今日は、味噌汁と漬物にした。ウルイは、美味しい上に、ただということが嬉しい。   庭には、次々色々の花が交代で咲いている。                   ジュウニヒトエとシバザクラ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春のグルメ 蕗 レンゲツツジ

まだ5月だと言うのに、春なのか、夏なのかわからないような気温が続いているが・「蕗は、やっぱり春の味覚だよね・・」ということで・・丁度、食べごろになってきた庭の蕗を刈り取って・・            小女子とひじきと一緒に煮付けて・・蕗の共食い チューリップと交代と言う感じで、今はレンゲ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more